世界中のナチュラル&オーガニックコスメを中心にアロマやハーブティー、雑貨や洗剤などセレクトするショップ Cosme Kitchen(コスメキッチン)公式サイト

FULL MOON


月の満ち欠けの周期は29.5日間。

私たち人間の身体のバイオリズムや感情は、この月の満ち欠けのリズムに大きく影響を受けています。女性のホルモンバランスも月経とも呼ばれる生理の平均的な周期も28日で、月の満ち欠けと非常に関係性が深いと言われています。


この月の満ち欠けの周期を意識して、月のリズムに上手く合わせて生活すると、
体の中の老廃物が効率的に排出され、月のリズムと生理のリズムが合ってくるのが理想的とも言われています。また、リズムが整うことにより、新月に排卵し、満月の日に生理が開始すると言われています。さまざまな不調が改善されて、快適な生活になります。

新月から満月に向かって満ちていく「チャージ期」と、
満月から新月に向かって欠けていく「デトックス期」に分け、
それぞれの時期に合った過ごし方をして、自分自身を大切にリラックスしながら
ケアしてみませんか。

満月の日から新月にかけては体が不要なものを放出するパワーが強くなり、心身共に解毒・排泄の機能が高まっていきます。
まさにダイエットに最適の時!と言われています。
前回は月のリズムに合わせたおすすめの過ごし方やアイテムを紹介しましたが、
今回は満月の日から新月にかけての下弦の月の時期にぴったりの自宅やオフィスで簡単にできるセルフマッサージをご紹介します。
日々の生活に取り入れることで、リンパの流れをきちんと整えて、体の滞りを解消させましょう。
是非、なりたい自分をイメージしながら行ってみてください。デスクワークや立ち仕事が多い方にもオススメです!

月影JOHNNY

1月11日 蟹座 満月

自分の内面と社会や環境のような外面との結びつきの象徴が今の立場だとしたら、今現在の状況は自分そのものということになる。つまり、今の器量や力量に応じて、現在が成り立っているということになる。もしも、そう思えたら今に自分を惜しみなく投影できるはず。社会は自分だと捉えられたら、今の状況に自分を投げ出しても構わないとすら、きっと思うはず。取り巻く環境と自分の深層心理とが、調和し始めた今、孤独な探求はあまり必要じゃないかも、それよりも、もっとみんなの期待に今は応えたいかも。

1月25日 水瓶座 新月

今のままでいいの?本来生きるべきところで、自分はちゃんと生きている?環境に適応しようと思った蟹座の満月とは打って変わって、客観的に今の自分の在り方を見つめ直そうとする水瓶座の新月。社会が持つ、ものの見方や、習慣から一度離れてみる。根本から見つめ直さないと、自分らしい未来を見出せないと思うから。それに中途半端な納得のままだと今後も同じことを繰り返す気がする。復帰するにしろ、新しい生き方を選ぶにしろ、きちんと納得した上で進んで。曖昧な気持ちのまま、流れに身を任せないで。

ジョニー楓 /西洋占星術師

コスメキッチン代官山店、原宿店で鑑定イベントを毎月開催中。
ブログ「JOHNNY'S FORTUNE」毎月1、10、20日に更新されるホロスコープも要チェック!

ページトップへ戻る